医師も認めた禁煙レポートを無料プレゼント!

2009年07月03日

SATメンタル・ヘルス・プログラムとは


『SAT』【Structured Association Technique】とは、
脳のメカニズムに則ったイメージ療法です。
筑波大学大学院の宗像恒次教授が開発されたセラピーです。

現在、うつ病などの"こころの病"はもちろんのこと、
ガンなどの"からだの病"の治療にも応用されており、
その有効性が実証されているセラピーです。

SATには、多くのノウハウやスキルがありますが、
この『SATメンタル・ヘルス・プログラム』では、
そのノウハウの中から、ひとりで取り組めるように
『SATイメージ療法』と『SATソーシャル・スキル』という
2つのノウハウを使って構成されたプログラムとなっています。

■ もっとリラックスしたい方。
■ ストレスに悩まされている方。
■ うつ病や心身症などを予防したい方。
■ 心身の健康を維持増進したい方。
■ 人間関係を改善したい方。

…にお薦めしたいプログラムです。


『SATメンタル・ヘルス・プログラム』は、
テキストとワークブック(各1冊)とCD(8枚)で構成された
メンタル・ヘルスのためのプログラムです。

CDとワークブックにより、
自分で自分をカウンセリングすることができます。
専門のカウンセリングを自分自身で行うことができるのです。

カウンセリングと言っても、質問形式になっているので、
難しく考える必要はありません。

この自己カウンセリングと『SATイメージ療法』で、
内面世界を改善して行きます。


ストレスや悩みの原因の多くは"人間関係"にあります。
この人間関係を『SATソーシャル・スキル』を学び、
そして、トレーニングすることで改善して行くのです。

『SATソーシャル・スキル』を学ぶことで、
相手に合わせた人間関係のつくり方を知ることができます。

そして、更に3つのソーシャル・スキルを磨くことで、
人間関係を具体的に改善する力を身に付けることができるのです。

3つのソーシャル・スキルとは

 (1)リスニング・スキル
 (2)アサ―ション・スキル
 (3)ネゴシエーション・スキル

…の3つのコミュニケーション・スキルです。

リスニング・スキルとは、相手の話をしっかりと聴き受け止める力。
アサーション・スキルとは、相手を認めた上でしっかりと自己主張する力。
ネゴシエーション・スキルとは、win−winの関係、すなわち互いに満足できるように結果をもたらす交渉力です。

『SATメンタル・ヘルス・プログラム』は、
"こころ"と"からだ"の健康をサポートし、ストレスに負けない自分をつくります。そして、さらにソーシャル・スキルを身に付けることで人間関係をも改善してゆくことができるのです。

『SATメンタル・ヘルス・プログラム』は、SATの開発者である筑波大学大学院の宗像恒次教授と脳力開発の老舗でありエキスパートの潟Gス・エス・アイのコラボにより生まれたクウォリティーが高いプログラムです。

あなたも『SATメンタル・ヘルス・プログラム』
素晴らしい本当の自分と出会ってみませんか?




ラベル:SAT
posted by A・Y at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ■メンタル・ヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。